職 務
 私たちは「よりよい暮らし」を提案し、商品という主役を活かす演出家です。
 ホームインプルーブメントひろせは、ホームセンター(雑貨)とスーパーマーケット(食品)の販売を一体化した新業態「スーパーコンボ」をチェーン展開しています。取り扱う「商品」「サービス」は、全て生活に根差したものばかりです。商品をお客様へ提案・提供する店舗を舞台に例えると、当社の社員は自分自身の生活体験・生活情報を基礎にお客様に「より良い暮らし」を提案し、商品という主役を活かす演出家です。商品にスポットライトをあて、観客であるお客様に感動と喜びと満足を感じていただくことが、創業以来の使命と考えています。この目標の実現を目指し、社員にはそれぞれが「経営者」という意識を持ってもらうことを奨励。実力と適性に応じた垣根のない人事異動制度をとり、権限を付与しています。ですからちょっとくらい生意気でも元気があり、自分の考えや向上心を持って企業環境の変化に素早く対応する知力、体力、機動力を備えた戦略性のある人材を求めています。

 こうした社風ですから、経営方針もかなり積極的。広範囲な店舗展開を視野に、「スーパーコンボ」(既存のホームセンター商品と生鮮を含めた食料品の同時取り扱い)業態へいち早く転換し、21世紀の初頭には売上高1,000億円を達成することを目標に掲げています。その一歩として年商500 億円、さらに株式の上場を目指しています。現在はおよそ40店舗までのネットワークを支える体制を確立しました。大分市には大型物流センター(6,000平方)を建設。九州の小売業界ではトップクラスの情報システム・販売戦略システムを構築する一方、OJTによるスキルアップ・教育訓練・社内外の研修制度による人材育成にも力を入れています。こうしたダイナミックな店舗展開の“経営戦略”、マネジメント力の育成・強化に裏付けされた“経営力”をHIヒロセは “3Cの精神”(Chance-Challenge-Change)で支え、会社発展の原動力としています。